アフィリエイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
小さな町の葬儀屋さん
ドラマ東京タワーで改めて感じたことがありました。

オカンが亡くなって、悲しさから立ち直っていくまーくん

どんな人にも母親がいます。

必ず、経験する親との別れ

みんなが経験して乗り越えているのに

どうして自分は乗り越えられないのか・・・。

数年後まーくんはオカンとの別れを正面から向かい合っていましたね。

オカンの妹役の浅田美代子が

「母親が亡くなってからほんまもんの男になるんよ!」

そういった言葉だったように思います。

親がなくなった時、勇気づけるための言葉って難しい。

小さな町の葬儀屋さん 葬儀・葬式・密葬の佐藤葬祭に

心の修理工場というのがあって

その中に、愛する人を亡くした人の為の100の言葉があります。

儲けばかりを考えた葬儀ではなく、その人の立場にたった

葬儀プランを考えてくれます。

佐藤葬祭のHPに困った人達というコンテンツがあるんですが

なかなか的を得た話がのっています。

葬儀って心が大事ですよね♪

会社関係の人が亡くなった時に葬式に行った時

無駄話している人を見て驚いた事があります。

私自身も亡くなった人の事を知りませんでしたが

雰囲気ってあるでしょう~

悲しみのどん底にいる遺族の人の事も

考えてあげたらいいのにって思いました。



BloMotion・キャンペーン参加記事
スポンサーサイト

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

【2007/04/11 16:20】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<史上最強のスイーツお取り寄せ | ホーム | ネットで予約できるシステム!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyanpo.blog72.fc2.com/tb.php/275-714879ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。